70s~80sの洋楽 おすすめCDレビュー
「名曲、迷曲、あぁ!この曲」70s80sのロック・ポップ系洋楽ヒット曲とアルバムの小コメント。このころの洋楽が青春だった。 今も衰えを知らない洋楽たち。まだ若いと思っているマイウェイ・コジの洋楽雑記帳。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
ビーチ・ボーイズ~『サンフラワー』
彼ら自身のレーベル ブラザーからの2弾である1970年リリースの中期のビーチ・ボーイズを代表するアルバム。
彼ららしいリズムとメロディラインは今聴いてもまったく古さを感じません。むしろ、新鮮に聴けるのではないでしょうか。

「アッド・サム・ミュージック・トゥ・ユアー・ディ」のサウンドをベースに作られたアルバムということで、「フォーエヴァー」などビーチ・ボーイズのきれいな旋律、ボーカルとコーラスが十分に楽しめる好盤である。
Sunflower/Surf's Up

Sunflower/Surf's Up
posted with amazlet at 08.04.15
The Beach Boys
Capitol (2000-07-18)
売り上げランキング: 15073
おすすめ度の平均: 4.5
5 こちら大庭葉蔵です。
5 2in1は嫌いだけれど・・・ブルース・ジョンストン大活躍の2大作品
4 天才は困ったイヤな奴
4 聴くべき。
5 ブライアンだけじゃないビーチボーイズ
スポンサーサイト

テーマ:'70年から'80年の洋楽 - ジャンル:音楽

閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
SEO対策:洋楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。