70s~80sの洋楽 おすすめCDレビュー
「名曲、迷曲、あぁ!この曲」70s80sのロック・ポップ系洋楽ヒット曲とアルバムの小コメント。このころの洋楽が青春だった。 今も衰えを知らない洋楽たち。まだ若いと思っているマイウェイ・コジの洋楽雑記帳。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
スティーブ・ミラー・バンド~『ペガサスの祈り』
1976年リリース、スティーブ・ミラーサウンドにさらに磨きがかかったアルバム『ペガサスの祈り』

前作の『鷲の爪』でロック&ブルースという原点を元に白でも黒でもとにかく踊ろうぜ!を前面に、ポップなそして耳ざわりのよいサウンドを展開してきた彼らの音楽性をベースにした作品。

「飛翔」「ジェット・エアーライナー」などクールでホットな哀愁(なんのこっちゃ!)をただよわせるスティーヴのボーカル。ラフでくったくのないサウンドはステーヴ・ミラー・バンドの真骨頂である。

Book of Dreams


Book of Dreams
posted with amazlet at 08.04.27
Steve Miller Band
Eagle (1990-10-25)
売り上げランキング: 4588
おすすめ度の平均: 4.5
5 前作「鷲の爪」を踏襲したベスト・セラー・アルバム
5 大ヒットアルバム
4 Steve Millerが最もポピュラーだった頃の佳作
4 最高傑作
5 SMBの代表作その2
スポンサーサイト

テーマ:'70年から'80年の洋楽 - ジャンル:音楽

閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
SEO対策:洋楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。