70s~80sの洋楽 おすすめCDレビュー
「名曲、迷曲、あぁ!この曲」70s80sのロック・ポップ系洋楽ヒット曲とアルバムの小コメント。このころの洋楽が青春だった。 今も衰えを知らない洋楽たち。まだ若いと思っているマイウェイ・コジの洋楽雑記帳。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
オリビア・ニュートン・ジョン
そよ風の誘惑

現在、公演の為、来日中のオリビア・ニュートン・ジョン

1975年「そよ風の誘惑」
当時、思いっきりこの曲には、はまりました。なんて すがすがしい爽やかなそして美しい曲と歌声。幼さ心に、美人顔のオリビアの恋をしてしまったのでした。

「愛の告白」「ザナドゥ」「マジック」「フィジカル」などヒット曲は数ありますが、なんたって「そよ風の誘惑」でしょう。(ジョリーンもいいな)
この曲でオリビアを知ったわけで、オリビア=そよ風の誘惑の図式が今もって頭のなかにこびりついています。
乳がんの克服とかいろいろとあったみたいですが、いまでも元気に歌ってステージに立てることはすばらしいと思います。
新作も出たらしいです。まだまだ同じ時期に来日公演予定のストーンズにはまけられない?・・・。

1.そよ風の誘惑
2.貴方の腕の中で
3.生命(いのち)の河
4.グッドバイ・アゲイン
5.哀しみの架け橋
6.ラヴ・ソングは歌わない
7.イッツ・ソー・イージー
8.安らぎの世界へ
9.フォロー・ミー
10.朝もやに包まれて
11.プリーズ・MR.プリーズ
12.愛の告白

スポンサーサイト

テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽

閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
SEO対策:洋楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。