70s~80sの洋楽 おすすめCDレビュー
「名曲、迷曲、あぁ!この曲」70s80sのロック・ポップ系洋楽ヒット曲とアルバムの小コメント。このころの洋楽が青春だった。 今も衰えを知らない洋楽たち。まだ若いと思っているマイウェイ・コジの洋楽雑記帳。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
クリストファー・クロス~南からきた男
Christopher Cross
1980年のデビュー、リリースの クリストファー・クロス
南から来た男
シングル『セイリング』が大ヒット。
ハイトーンで甘いヴォーカルが最高なクリストファー・クロス。
私ごとですが、このころ、ウインドサーフィンをやり始めた頃で
セイリングはピッタリの曲でした。
海への行き帰りによく聴いていた思い入れのある曲です。
このアルバム「南から来た男」はグラミー賞の年間最優秀アルバム
など年間最優秀レコード、年間最優秀楽曲、最優秀新人賞を受賞しており、なじみやすいメロディ、さわやかな歌声は聴いていてほんとうに
心地よいおすすめの洋楽アルバムです。
ちなみに一切本人の写真を載せなかったのも有名な話ですが、当時
どんな人物が歌っているんだろうなんて気になりましたね。
(レコード会社の戦略にひっかかった。)
ともあれ、サウンド、ボーカル、メロディとも最高の一枚です。


テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽

閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
おはようございます。
ぱっと、目に飛び込んできた素敵なジャケット!ですね。聞いたことがないんですが、きっとセンスありそう。この間は一杯TBしちゃってすみませんでした。極端な性格なので、BLOGにもそれが表われてまして・・・もしよろしかったらLINKさせてください。だめでしたらおっしゃってくださいね。
2006/01/21(土) 12:37:05 | URL | evergreen #-[ 編集]
懐かしい♪
当時はクリストファークロスをAOR系に入れることが多かったと思いますが、
セイリングやニューヨークシティー・セレナーデのような曲ばかりではなく、
ロック寄りの曲もあったりしましたよね♪
クリストファーの優しげな歌声がとても爽やかで耳障りが良かったな~と思います♪
こういう感じの曲がもっともっと増えてチャートが賑わったらイイのにとさえ思ったり…
今のチャートはラップ系が中心で、ある意味マンネリ化してると思うんですよね(^^ゞ
(って、ラップ系お好きな方、スミマセン(^^ゞ汗)
2006/01/22(日) 01:17:26 | URL | もりたん #Rm9jry3M[ 編集]
>evergreenさん
コメントありがとうございます。
とんでもありません。
どんどんTBお願いします。
クリストファー・クロス是非聴いてみてください。甘い声に恋sちゃうかも・・・。
こちらこそLINKよろしくお願いします。
2006/01/22(日) 12:27:55 | URL | コジ #-[ 編集]
>もりたん
コメントありがとうございます。
今の洋楽チャートはあまり聴かないほうなのですが、たまに聴いたり、TVの洋楽チャートをみるとラップ系多いですね。
正直、ラップ系はほとんど聴くことがないですね。
私ももっと正統派のロック出てきてほしいと思います。
2006/01/22(日) 23:34:09 | URL | コジ #-[ 編集]
このアルバムは一時紙ジャケ化の予定があったのに、延期発売未定となってしまって、とても残念です。
2006/01/23(月) 00:50:01 | URL | Cottonwoodhill #-[ 編集]
>Cottonwoodhill
コメントありがとうございます。
そうですか。ジャケットのデザインがいいので残念ですね。
なにか著作権かなんかの問題でしょうかね。
2006/01/23(月) 11:43:37 | URL | コジ #-[ 編集]
さわやか
クリステファークロス懐かしいーっ!!私はオールライトが一番好きです。爽やかな歌声ジャケットは何故かペリカンばかり、一体どんな人が・・・ある日TVで見て「あーこんな人だったんだー」でした。何年たっても彼の歌は爽やかな風のようです。
2006/03/10(金) 16:14:56 | URL | 南に住む男 #-[ 編集]
>南に住む男
コメントありがとうございます。
「オールライト」もいい曲ですね。このアルバムはほんとうに心に残る曲ばかりです。
TV・・・。
彼の爽やかな歌声に耳を傾けましょう。
2006/03/11(土) 21:25:04 | URL | コジ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kkoji1111.blog21.fc2.com/tb.php/106-1d46edf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:洋楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。