70s~80sの洋楽 おすすめCDレビュー
「名曲、迷曲、あぁ!この曲」70s80sのロック・ポップ系洋楽ヒット曲とアルバムの小コメント。このころの洋楽が青春だった。 今も衰えを知らない洋楽たち。まだ若いと思っているマイウェイ・コジの洋楽雑記帳。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
レインボー~ファイナル・ヴァイナル
ロニー、グラハム、ターナー歴代ボーカリスト、コージーパウエル、リッチー・ブラック・モアによるアンソロジー。
ファイナル・ヴァイナル+2

1986年にリリースされたレインボーの3人の歴代ボーカリストが聴けるアルバム。
レインボーはリッチーのワンマンバンドといってしまえばそれまでだが、現在のブラックモアズナイトに行き着くまでのさまざまな試みをしているようなアルバムではないかと思います。
完全無欠なハードロックナンバー、プログレッシブ要素があるナンバー
オーケストラを従えたクラシカルなナンバーと多彩なサウンドを展開しているアルバムである。
現在、発売されているCDには当時収録されていないナンバーが2曲追加されており、おすすめのレインボーライブ盤です。

テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽

閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
ファイナルヴァイナルって
ファイナルヴァイナル完全版みたいなのを買ったのですが、以前持っていたCDには入っていないライブのSTREET OF DREAMSが収録されていて感動しましたよ。
2006/02/07(火) 18:56:42 | URL | ナイト #-[ 編集]
>ナイト
コメントありがとうございます。
そうなんですよ。私も数年前よりもってますが、2曲新たに収録されて発売されています。「STREET OF DREAMS」聴きました。ほんと感動もののいい曲で、リッチーの音楽センスはすばらしいですね。
2006/02/08(水) 11:31:31 | URL | コジ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kkoji1111.blog21.fc2.com/tb.php/116-4a2b2cc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:洋楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。