70s~80sの洋楽 おすすめCDレビュー
「名曲、迷曲、あぁ!この曲」70s80sのロック・ポップ系洋楽ヒット曲とアルバムの小コメント。このころの洋楽が青春だった。 今も衰えを知らない洋楽たち。まだ若いと思っているマイウェイ・コジの洋楽雑記帳。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
青い影
青い影+4
1967年にリリースされた、プロコム・ハルムの「青い影」
この曲はオルガンによるおごそかなイントロダクションではじまる曲で、バッハのカンタータ140番「目ざめよと呼ぶ声あり」を題材にしたとされていて、CMやTVドラマなどでたびたび使用されている為、いまでもなじみの深い1曲です。
リズム・アンド・ブルースとクラシック的要素をとけあわせた独特のサウンドはプログレッシブロックの先駆者的存在だと思います。

「青い影」はのちにジョー・コッカーも歌っていますが、こちらもコッカーのしゃがれた大人のしぶい声で情緒たっぷりでした。
また、レーモン・ルフェーブル・オーケストラやポール・モーリア・グランド・オーケストラやジェームス・ラストなどのイージー・リスニング曲としても親しまれてますね。

この曲「青い影」を聴いてプログレロックの世界にひきこまれたかもしれません。
とてもいいおすすめの曲です。


テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽

閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
持っているレコードの音が、めちゃくちゃ悪くって・・・でもこうゆう音なのね・・・と納得しています。
2006/02/23(木) 00:54:25 | URL | evergreen #-[ 編集]
>evergreen
コメントありがとうございます。
このレコードの輸入盤ですが数十年前に買ったものがありますが、はっきりいって音わるいです。でも曲がいいので納得でしょう。
2006/02/23(木) 02:20:59 | URL | コジ #-[ 編集]
このバンドとムーディー・ブルース。プログレ前夜のバンドですが、彼等ほどクラシックの要素をスムーズにロックに取り入れてみせたバンドはそう多くなないでしょうね。
2006/02/27(月) 00:19:43 | URL | Cottonwoodhill #-[ 編集]
>Cottonwoodhill
コメントありがとうございます。
このクラシックとの融合したサウンドは心
の静寂の癒しを求める気持ちと、リズム感のあふれる音楽を求める気持ちを満たしてくれるとてもいい音源だとおもいます。
2006/02/27(月) 01:42:39 | URL | コジ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kkoji1111.blog21.fc2.com/tb.php/125-b265fce9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
永遠の名曲「青い影」によってロック史に名
2006/02/23(木) 20:50:03 | 美響乱
SEO対策:洋楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。