70s~80sの洋楽 おすすめCDレビュー
「名曲、迷曲、あぁ!この曲」70s80sのロック・ポップ系洋楽ヒット曲とアルバムの小コメント。このころの洋楽が青春だった。 今も衰えを知らない洋楽たち。まだ若いと思っているマイウェイ・コジの洋楽雑記帳。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
オリビア・ニュートン・ジョン
そよ風の誘惑

現在、公演の為、来日中のオリビア・ニュートン・ジョン

1975年「そよ風の誘惑」
当時、思いっきりこの曲には、はまりました。なんて すがすがしい爽やかなそして美しい曲と歌声。幼さ心に、美人顔のオリビアの恋をしてしまったのでした。

「愛の告白」「ザナドゥ」「マジック」「フィジカル」などヒット曲は数ありますが、なんたって「そよ風の誘惑」でしょう。(ジョリーンもいいな)
この曲でオリビアを知ったわけで、オリビア=そよ風の誘惑の図式が今もって頭のなかにこびりついています。
乳がんの克服とかいろいろとあったみたいですが、いまでも元気に歌ってステージに立てることはすばらしいと思います。
新作も出たらしいです。まだまだ同じ時期に来日公演予定のストーンズにはまけられない?・・・。

1.そよ風の誘惑
2.貴方の腕の中で
3.生命(いのち)の河
4.グッドバイ・アゲイン
5.哀しみの架け橋
6.ラヴ・ソングは歌わない
7.イッツ・ソー・イージー
8.安らぎの世界へ
9.フォロー・ミー
10.朝もやに包まれて
11.プリーズ・MR.プリーズ
12.愛の告白

テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽

閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
TB、飛ばしておきました。「フィジカル」が全く駄目だった私も、やはり1970年代のオリヴィアが恋人でした。もう彼女も還暦まじかなんですね。
2006/03/03(金) 00:44:33 | URL | Cottonwoodhill #-[ 編集]
>Cottonwoodhill
コメントありがとうございます。
「フィジカル」は曲もいいのですがプロモーションビデオの印象が強いです。あの頃にしてはちょっと過激だったかも。
きれいな人はいつまでたってもきれいです。
2006/03/03(金) 01:02:13 | URL | コジ #-[ 編集]
娘さんもデビューしましたしね。まだまだ負けてられない、といったとこでしょうか。
2007/08/09(木) 20:57:37 | URL | にごう #-[ 編集]
>にごう
そうなんですか。
二世、三世がどんどんでてくるんでしょうか。歳を感じてしまいます。(いまごろか!笑)やっぱり同じような美人・・・美声なんでしょうね。
2007/08/13(月) 13:47:39 | URL | コジ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kkoji1111.blog21.fc2.com/tb.php/130-4f418505
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
オリビア・ニュートン・ジョン 来日ツアースタート1970-80年代を風靡(ふうび)したポップス界の歌姫、オリビア・ニュートン・ジョン(57)が1日、大阪市北区のフェス
2006/03/03(金) 00:42:31 | Cottonwoodhill 別別館
現在来日中のオリビア・ニュートン・ジョン代表曲「フィジカル」「そよ風の誘惑」「愛の告白」ほか、数々のヒットで知られるオリビア・ニュートン・ジョン。40年のキャリアを誇
2006/03/11(土) 16:22:07 | 癒したい!日常を少しでも楽しく。
SEO対策:洋楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。