70s~80sの洋楽 おすすめCDレビュー
「名曲、迷曲、あぁ!この曲」70s80sのロック・ポップ系洋楽ヒット曲とアルバムの小コメント。このころの洋楽が青春だった。 今も衰えを知らない洋楽たち。まだ若いと思っているマイウェイ・コジの洋楽雑記帳。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
カーズ ~ハートビート・シティ
バラード曲「ドライヴ」きれいなサウンドは最高。

ハートビート・シティ
1984年リリース、ザ・カーズの5枚目のアルバム
ハートビート・シティ

メロディアスなポップ・ロックが特徴で、程よくキーボードとギターの絡(から)み具合がいいカーズ。

「ユー・マイト・シンク」が大ヒットしている。リック・オケイセックのポップ感覚な曲作りで、テクノサウンド的、スピーディな曲で明るいポップロック調の曲でだれでもが好感のもてる作品で「ハロー・アゲイン」「アイ・リフューズ」も同様な感じの曲である。

この「ユー・マイト・シンク」もいいがベンジャミン・オールが歌うバラード曲の「ドライヴ」がとてもいい。いや、一押しである。幻想的イメージの強い曲だが、そんなの重苦しい雰囲気はなく、10CCの「アイム・ノット・イン・ラブ」を連想させるような透明感のあるサウンドが魅力である。

「マジック」「ストレンジャー・アイズ」「イッツ・ナット・ザ・ナイト」はわりと重圧なサウンドになっているがあくまでもキーボードが基調でガンガンと迫る感覚でなく、重圧といってもテクノハードロックのような感じの作品。

メロディアスで、エレクトロニックサウンドを芯に置きハードポップなサウンド、ちょっとプログレをまぜたようなカーズの独特のサウンドである。ちなみに「カーズ」のネーミングはメンバーが車好きだったからついた名前だそうです。

テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽

閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
わあ、すき好きこういうの!
はじめまして。懐かしいのがいっぱいですね。寝る前に来たのに目が覚めてしまいそう。一つ一つ思い出がよみがえってきます。
又来ますね、うちのblog
お気楽な癒やし系なのでよかったら遊びに来てね!
2006/04/10(月) 02:58:31 | URL | amaya #fddzkx5k[ 編集]
>amayaさん
はじめまして
コメントありがとうございます。
それぞれ思いいれがある曲ばかりです。
またどうぞ!よろしくお願いします。
2006/04/11(火) 01:23:00 | URL | コジ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kkoji1111.blog21.fc2.com/tb.php/160-35c24c85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ハートビート・シティカーズ ワーナーミュージック・ジャパン 2006-11-22売り上げランキング : 17110Amazonで詳しく見る by G-Toolsこのアルバムはカーズを一躍有名にしたアルバムです。最初のシングル「You Might
2007/02/23(金) 23:09:20 | Feel Good でいこう
SEO対策:洋楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。