70s~80sの洋楽 おすすめCDレビュー
「名曲、迷曲、あぁ!この曲」70s80sのロック・ポップ系洋楽ヒット曲とアルバムの小コメント。このころの洋楽が青春だった。 今も衰えを知らない洋楽たち。まだ若いと思っているマイウェイ・コジの洋楽雑記帳。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
トヨタ・セリカが生産打ち切りへ
残念!
 celica_1970.jpg
トヨタ自動車は、1970年代に人気を集めたスポーツカー「セリカ」の生産・販売を近く打ち切るとか。

1970年12月にデビューした国産初のスペシャルティーカー。
ロングノーズ/ショートデッキのスマートな2ドアクーペボディでデビューしたセリカ。
キャッチコピーは「恋はセリカで」。CMソングは小林亜星さんの作曲。
73年4月にはテールゲートを備えたLB(リフトバック)が登場している。

どちらかといえば、セリカLBのイメージが強くあこがれのくるまであった。
生まれて初めて買った車は、シルビアだったが、当時、セリカLBかケンメリのスカイラインかシルビアで迷い、シルビアに落ち着いたのだが
いまでも忘れられない車である。

また、当時、俗にいう族(ゾク)いわゆる暴走族のご用達の雰囲気があった。(あくまでも個人的です)そのほか、マツダの「サバンナ」、「カローラレビン」、「マークⅡ2ドアハードトップ」、「ケンメリスカイライン2ドアハードトップ」などなど いやぁ~! あの族のたむろしている前を通りすぎる時はどきどきしたもんです。(怖かった)

いまでも、よく思うのだが、あの時、白のセリカLBにしておけばよかったな~なんて後悔します。やっぱりあの形のセリカは好きだった。

thumb.jpg

そのセリカいまでは7代目ということだが国内販売はピーク時の73年に約8万5000台だったが、05年は約1600台まで減少とさみしいかぎりだが性能、スタイリング、ネーミングが今のセリカを必要としなくなってきたのでしょう。


テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽

閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
初代CMソングは小林亜星さんでしたか。80年代にはbryan adamsのheavenが使われていたこともあったんですよね~。最初に車を購入した時(トヨタ車)に見たeddie murphyの等身大 パネルは妙に憶えています(ちょうどバブルの頃に
イメージキャラクターをしていましたよね...ギャラ
が凄かったとは聞いたことがありますが)。
2007/09/19(水) 22:37:58 | URL | にごう #-[ 編集]
>にごう
「bryan adamsのheavenが使われていたこともあったんですよね・・・」
そうなんですか。まったく記憶にありません。
うーん何故だろう。けっこうテレビばかり見てたんだけど・・・。
「セリカ」、自分の娘に名前つけた人もいると聞いたことあります。それだけ人気あったんですね。
2007/09/21(金) 12:10:02 | URL | コジ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kkoji1111.blog21.fc2.com/tb.php/163-b8f07f79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:洋楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。