70s~80sの洋楽 おすすめCDレビュー
「名曲、迷曲、あぁ!この曲」70s80sのロック・ポップ系洋楽ヒット曲とアルバムの小コメント。このころの洋楽が青春だった。 今も衰えを知らない洋楽たち。まだ若いと思っているマイウェイ・コジの洋楽雑記帳。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
フリートウッド・マック

1977年リリース、フリートウッド・マックの32週も全米№1の輝いた
「噂」 (Rumours)

ポップ・ロックで軽快なナンバーのシングル「オウン・ウェイ」がヒットしており また、シャキシャキっと歯切れのよい曲「ドリームス」、ファンキーっぽいポップなナンバー「ユー・メイク・ラヴィング・ファン」などもシングルヒットしており、とても出来のいいアルバムである。
「ソングバード」はキーボード&ヴォーカル クリスティン・マクヴィーでピアノとボーカルメインでしっとりと聞かせてくれたりと飽きのこないアルバムである。

もっとも よく言えばバラエティにとんだ作品、ややもするとどっちつかずの中途半端な全体に丸みをおびたアルバムにも思えるが、ロックしているところはしっかりしているし、動と静をうまく押さえている優等生的サウンドで、今聴いても全く古臭ささを感じない作品である。


75年にリリースされた「ファンタスティック・マック」の延長線上にあり、このアルバムが1年以上かかって認められたことを考えると「噂」が大ヒットしたのはこの2枚の相乗効果があったからではないでしょうか。


テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽

閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
こんにちは、懐かしいですね、このアルバム・アナログで持っていました。又聴いてみたいアルバムです。
2006/05/29(月) 18:51:51 | URL | メビウスーアワ #-[ 編集]
>メビウスーアワ
コメントありがとうございます。
話題になったアルバムでしたからね。
レコード盤もいいですが、CDにしちゃうと針おろすのが面倒になってしまいます。
たまに聴くと新鮮な感じでよみがえります。
2006/06/01(木) 00:46:35 | URL | コジ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kkoji1111.blog21.fc2.com/tb.php/192-6d2cf25b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:洋楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。