70s~80sの洋楽 おすすめCDレビュー
「名曲、迷曲、あぁ!この曲」70s80sのロック・ポップ系洋楽ヒット曲とアルバムの小コメント。このころの洋楽が青春だった。 今も衰えを知らない洋楽たち。まだ若いと思っているマイウェイ・コジの洋楽雑記帳。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
イエス~ロンリー・ハート

1983年リリース。イエスのアルバム「ロンリー・ハート」
このアルバムからタイトル曲でえもある「ロンリー・ハート」が大ヒットしている(全米1位)

1969年にファーストアルバム「YES」のデビュー以来の中心人物ジョン・アンダーソンが一時、解散状態だったグループが再結成をはたしたアルバム。

アンダーソンのほかデビュー当時からのクリス・スクワイア、トニー・ケイとセッションドラマーのアラン・ホワイト、ギタリスト兼キーボードのトレヴァー・ラヴィンという顔ぶれで見事な復活劇を演じたイエス。

昔ながらのイエス的プログレサウンドはちょっと影をひそめた感じで、
自分のようなあまり難解なプログレを好まない人間にとっては聴きやすく程よいポップとプログレサウンドがマッチしたとてもいいアルバムである。


[1969~  ] イエス

テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽

閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
SAMARQAND淫美ブログ
TBありがとうございます。
そうですね。すっきりとした聴きやすいアルバムだと思います。
2006/06/28(水) 00:38:48 | URL | コジ #-[ 編集]
リアルなファンには…
このイエスがイエスだったりする(笑)。で、一巡りして、これもイエスで、いいじゃん、ってなってる(笑)。ビデオが気持ち悪かったなぁ…。
2006/07/01(土) 09:32:25 | URL | フレ #-[ 編集]
>フレ
コメントありがとうございます。
おしゃるとおり、自分としてもこのアルバムのイエスのイメージのほうが強いです。
ビデオたしかにありましたね。あまりはっきり覚えていませんがビルからダイビングする場面もなかったっけ。あいまいですいません。
2006/07/01(土) 11:18:55 | URL | コジ #-[ 編集]
>まい・ふぇいばりっと・あるばむ
TBありがとうございます。
リック・ウェイクマンがいる頃のイエスかこのアルバムの頃のイエスが好きか分かれるところでしょうか。私は、後者になりますね。頭が単細胞のせいか単純にノリのいいメロディのほうにはしっていまいがちです。
2006/07/14(金) 11:54:34 | URL | コジ #-[ 編集]
かっこいいサウンドですよね~~♪
すみません(^▽^;)

yesはこれしか知りませんが・・・
この、乾いた感じのクールなノリが好きです。
音も、綺麗ですよね♪
兄曰く・・・凄いバンドなんだそうですね(汗)
「ロンリー・ハート」は、ジム通いの際のランニングにMP3に落として聞いています。
ちなみに・・・ヒューイルイスもトレーニングに最適な音楽なんですよね(笑)

すみません・・・リンクお願いしても宜しいでしょうか?
(その内・・・80年代音楽記事upします)
2006/11/14(火) 19:23:48 | URL | roko #USjiiEj2[ 編集]
> roko
コメントありがとうございます。
こちらこそ
すいません。
すっかり返事遅れてしまいました。
こちらこそお願いします。
「ロンリー・ハート」はランニングというより軽いウォーキングのテンポでしょうか。
イエスとジム通いなにか想像がつきませんが、なかなか洒落てますね。
2006/11/21(火) 01:20:44 | URL | コジ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kkoji1111.blog21.fc2.com/tb.php/204-dc0edb08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
90125Yes (1990/10/25)Japanese Importこの商品の詳細を見るトーマトの後、今度は、ボーカルのジョンアンダーソンとリッックウェイクマンが脱退してしまいます。代わりにバグルスの二人、ジェフダウンズとトレバー
2006/06/25(日) 23:32:46 | SAMARQAND淫美ブログ
NO.00356イエスのアルバム『ロンリー・ハート』みなさんはご存知ですか?“プログレ病”と言う恐ろしい病気を。その症状はプログレが聴きたくて聴きたくてたまらなくなる病気なのですが、どうやら自分もその病にかかったようです。“ピンク・フロイド....
2006/07/06(木) 13:09:54 | まい・ふぇいばりっと・あるばむ
SEO対策:洋楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。