70s~80sの洋楽 おすすめCDレビュー
「名曲、迷曲、あぁ!この曲」70s80sのロック・ポップ系洋楽ヒット曲とアルバムの小コメント。このころの洋楽が青春だった。 今も衰えを知らない洋楽たち。まだ若いと思っているマイウェイ・コジの洋楽雑記帳。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
ブラックモアズ・ナイト~ヴィレッジ・ランターン②
夢の街角

ロックと癒しの融合という感じでもあるブラックモアズ・ナイトのアルバム
「ヴィレッジ・ランターン」

前回に引き続き、
9.「モンド・タンツ/チャイルド・イン・タイム」 デープ・パープル時代のナンバー「チャイルド・イン・タイム」をカバーしたナンバー。
曲のはじめは“Moon Child”とよんでいるメドレーナンバーで、ファーストアルバム「シャドウ・オブ・ザ・ムーン」の中にある「モンド・タンツ」を新たににアレンジし、その後に「チャイルド・イン・タイム」をフィーチャーしている。ブラックモアズ・ナイトらしいアレンジでいのだが原曲のボーカルだったイアン・ギランとどうしても比較して聴いてしまう為、迫力不足を感じてしまう。
しかし、キャンデスの歌声としてなら女性らしい歌い方でまた違う感じで聴けるところがいい。

10.「ストリーツ・オブ・ロンドン」これまたうって変わって静かなきれいな曲。こうゆう曲は本当にキャンデスの歌は「うまい」と感じさせます。なぜかオリビア・ニュートン・ジョンを連想してしまった。

11曲目「ジャスト・コール・マイ・ネーム(アイル・ビー・ゼア) この曲もなかなかハードなナンバーである。パープル、レインボー時代のステージでこのハードなナンバーの曲を演奏する前にお約束のリッチーの静かなアドリブギターの演奏があるがそれをキャンデスのボーカルでやっている作品。レインボー節的サウンドが心地よい。

12.「オールド・ミル・イン」フォークダンスに最適な曲。こいった曲がブラックモアズ・ナイトの心でしょうか。

13.「ウインドミルズ」リッチーのアコーステックなギターとキャンデスの歌を聴かせてくれるナンバーで二人っきりの世界いや、「世界は二人のために」でしょうか。(ちなみに佐良直美とは関係ない曲です。)

14.と16.「ストリート・オブ・ドリーム」レインボー時代の曲でリッチーも非常に気に入っている曲。
情緒を感じさせながらハードなロックを聴かせてくれるナンバーで
14曲目はキャンデスの歌バージョン。自分の頭の中はレインボー=男性ボーカルのイメージが強い(頭が固い?)為か、キャンデスのみの
ストリート・オブ・ドリームは少し違和感を感じるが曲のメロディがとてもいいので○。
そして、特に初回盤のみのスペシャル・トラックという16曲目のこの曲は、オリジナルボーカルだったジョー・リン・ターナーが参加していてキャンデスとデュエットしており聴き応えのあるナンバーである。やっぱりジョーの声に合っている曲だとおもうがデュエットで聴くこの曲もいいものです。

15.「ワンス・イン・ガーデン」キャンデス・ナイトの美しい声としっとりとした美しいこの曲で
癒したい、癒されたいナンバー。

このアルバムは大きく分けると三つの特徴があると思う。
まずは、グループのコンセプトである中世ヨーロッパ風サウンド。
ブラックモアのハードなギター、曲。
そしてキャンデスナイトの美声。
この三つが離れすぎず、近づきすぎずバランスを保ちながら演奏されていて、今回のアルバムはカバーものだがロック色の強い作品ではなくロック色の曲が多めに入っている作品でロックをガンと聴きたいけど癒しの曲も聴きたいという方には最適ではないでしょうか。


テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽

閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
ジョー・リン・ターナーのレインボーも好きでした。キャンデス・ナイトのボーカルでの「ストリート・オブ・ドリーム」はちょっとやさしすぎるかな。
2006/07/26(水) 11:20:50 | URL | ミラーマン #-[ 編集]
>ミラーマン
コメントありがとうございます。
やはり、ブラックモアズ・ナイトを意識したのではないでしょうか。
2006/07/28(金) 10:08:37 | URL | コジ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kkoji1111.blog21.fc2.com/tb.php/215-74ffd102
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:洋楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。