70s~80sの洋楽 おすすめCDレビュー
「名曲、迷曲、あぁ!この曲」70s80sのロック・ポップ系洋楽ヒット曲とアルバムの小コメント。このころの洋楽が青春だった。 今も衰えを知らない洋楽たち。まだ若いと思っているマイウェイ・コジの洋楽雑記帳。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
ジョン・ロード~時の過ぎゆくままに
3大キーボード奏者の一人

1970年~1980年でロック部門キーボード奏者といえばキース・エマーソン、リック・ウェイクマン、そしてジョン・ロードの3人が思いだされる。
3人に共通するものと言えばクラシック音楽とロックの融合という点だが、先の二人はどちらかというとプログレロック畑で、特に、ジョンの場合はディープ・パープルというハードロックグループに在籍していたわけで、なんたってパープルの名曲「ハイウェイ・スター」でのハードロックキーボードにはしびれてものだった。

1982年リリースのジョン・ロード4枚目のソロアルバム
『時の過ぎ行くままに』
前作のアルバムたちはクラシック性が強いということだったが(正直、聴いていません)このアルバムの参加ミュージシャンにひかれ当時、アナログ盤を買ったものだ。

コージー・パウエル(レインボー、MSG)、イアン・ペイス(ディープ・パープル)、
ミック・ラルフス、サイモン・カーク、ボズ・バレル(バッドカンパニー)
バーニー・マースデン、二ール・マーレイ(ホワイト・スネーク)
というロックミュージシャンが参加している。

サウンドは純然たるハードロックアルバムではなく、あくまでもキーボード、ピアノの音をメイン(当たり前か)に、バーニー・マースデンがボーカルをとるハードなポップナンバーの 1.「チャンス・オン・ア・フィーリング」。
コージー・パウエルのドラミングの聴ける中世ヨーロッパ風のインストナンバー 2.「テンダー・べィビーズ」でELPのサウンドを意識したような曲(もちろんキーボード、ドラム、ベースの構成)。

3.「ハリウッド・ロックン・ロール」
ミック・ラルフス(ギター)、サイモン・カーク(ドラム)、ボズ・バレル(ベース)のバッドカンパニーのメンバーを中心にした心地よいロックン・ロールを聞かせてくれる。
4、「バッハ・オントゥ・ディス」
バッハの“トッカータとフーガ 二短調”をベースにしたインストナンバーであるがけっこうロックしているナンバーで、二ール・マーレイ(ベース)、バーニー・マースデン(ギター)がクレジットされている。

5「時の過ぎゆくままに」
アルバムタイトルのナンバーで、メロディアスなピアノでしっとりとした曲で、イアン・ペイスのドラムがからんでくるインストゥルメンタルナンバー。
6.「セイ・イッツ・オーライ」
ミック・ラルフスのギターがとてもいい曲で女性ボーカルをフィーチャーしたソウルフルなナンバーでちょっとセンチメンタルな(自分に似合わない言葉だが・・・)気分になる曲。

7.燃える森(Burn wood)
二ール・マーレイ(ベース)とジョンとの二人だけのインストゥルメンタル・ジーンと心にくるナンバーで改めてピアノとベースの相性の良さが伝わってくる局でもある。
8.「ホエアー・アー・ユー」
ボーカルが渋い曲でピアノ、ムーグなどとこれも二人だけの曲で、あなた(妻と子供もことらしい)回想しているような雰囲気がつたわってくるとてもナイーブなナンバーである。

ハードロック、クラシカルなロック(プログレ)を期待している人にはおすすめではないが、一人のロックキーボード・ミュージシャン、ジョンロードとしてのお勧めの一枚である。












尚、当時のジャケットは像の顔が印象的なアルバムだった。
閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
時の過ぎ行くままに
はじめまして、yoheiと申します。
このアルバムがCD化されているのか
検索してこのblogに辿り着きました。
貴重な情報ありがとうございます。
また遊びにきます。
2006/11/12(日) 02:36:25 | URL | yohei #-[ 編集]
>yohe
コメントありがとうございます。
はじめまして。
たいした情報ではありませんがお役にたてて光栄です。(なんかはずかしい)
またお越しください。
2006/11/13(月) 10:19:45 | URL | コジ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kkoji1111.blog21.fc2.com/tb.php/252-f3c21559
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:洋楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。