70s~80sの洋楽 おすすめCDレビュー
「名曲、迷曲、あぁ!この曲」70s80sのロック・ポップ系洋楽ヒット曲とアルバムの小コメント。このころの洋楽が青春だった。 今も衰えを知らない洋楽たち。まだ若いと思っているマイウェイ・コジの洋楽雑記帳。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
マイクオールドフィールド~ Islands
1987年リリースのマイクオールドフィールドのアルバム。

Islands

前半をインストの曲、後半を歌ものとした、きれいな曲作りをしているアルバムです。
この作品ではなんとボニー・タイラーがアイランズのボーカルを担当、ハスキーボイスで堂々とこのバラード曲を歌い上げている。曲のイメージと声がぴったしという感じで心地よい。
他に男性ボーカルでケビン・エアーズ、オールドフィールドの愛人であったAnita Hegerland(アニタ・へジャーランド)などを起用し、とても聴きやすい、いいアルバムになっているとおもいます。

islanduk[1].jpg


閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
トラックバックありがとうございます
こんばんは。
諸事情があってお返しが随分遅くなって失礼いたしました。
こちらで紹介されているISLANDSですが、私が購入したベスト盤にも収録されている曲なんでしょうか。(いまだによく分かってないのです)
このように知っている方の紹介記事を読むと、なるほどねとも思いますし、また聴いてみようとも思えてきます。
どうも、ありがとうございます。
2007/01/14(日) 20:55:33 | URL | REALLIFE #KWyWoJQ6[ 編集]
> REALLIFE
コメントありがとうございます。
まったく気にしておりません。いつでもどうぞです。(笑)
多分同じではないでしょうか。
このメロディとボニー・タイラーの声がすばらしくマッチしたとても感動する曲だと思います。
2007/01/16(火) 11:22:41 | URL | コジ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kkoji1111.blog21.fc2.com/tb.php/253-597ecc8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
今回はマイク・オールドフィールドのエレメンツというベスト盤です。これは1994年に出たものですが、他にもベストは出ていてこちらは値段の安い版になります。このCDは2000円代ですけど、高い方は9000円もするので、初心者が選ぶ方と言ったら、迷わずこっちの
2007/01/14(日) 20:51:29 | REAL LIFE
SEO対策:洋楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。