70s~80sの洋楽 おすすめCDレビュー
「名曲、迷曲、あぁ!この曲」70s80sのロック・ポップ系洋楽ヒット曲とアルバムの小コメント。このころの洋楽が青春だった。 今も衰えを知らない洋楽たち。まだ若いと思っているマイウェイ・コジの洋楽雑記帳。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
ブラウンシュガー~だからストーンズ。
1969年に他界したブライアン・ジョーンズ。その後の1971年にリリースされたアルバム『スティッキー・フィンガーズ』からのシングル

「ブラウンシュガー」

ストーンの代表曲は?といわれれば「ブラウンシュガー」と思い浮かべる人も多いと思う曲。
キースらしいフレーズで始まるストレートで飾りけのないシンプルなロックンロールナンバーだがピアノがさりげなくフィーチャーされていて音楽の幅を感じさせ、曲の途中にサックスがフィーチャーされ、心にくい演出である。

ミック・ジャガーはこの歌の原題を[Brown Pusss](このブログではとても書けません)にしようかと考えたというほんとうかジョークかわからない逸話が残っているように大きな意味で″ブラウン″とは黒人、″シュガー″は恋人(いとしい人)のことということらしい。
昔のアメリカ奴隷制度のことを皮肉った歌らしく奴隷売人が「女どもをムチでたたく音が聞こえる」と歌っている。
人種問題、人権問題に発展しそうな歌詞だが、もっともそれで世の中をただそうなんていう気はない。
〃不良グループ〃・・・ローリング・ストーンズが演奏しているからこそ許されるというナンバーかも知れない。

「ブラウンシュガー」のライブの曲が聴けるのが『ラブ・ユー・ライブ』。‘75~‘76年に行われたヨーロッパ・ツアーの中からパリ公演のライブを中心にリリースされたアルバムで、このライブバージョンはテンポが非常に早く、なにを急いでいるのかわからない感じで演奏されている。「早くやっつけて家に帰るか!」なんて考えていそうでいや、むしろそんな考えでいるのがストーンズ、だから許される・・・だからストーンズなんだ。そう思わされてもいいじゃないか。

[1964~  ]The Rolling Stones



閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
はじめまして。
音楽ブログというブログを運営しているz_hardsと申します。
今回は、相互リンクをしていただけないかと思い、メールをさせていただきました。
こちらのブログからは、すでに貴ブログのリンクをさせていただきました。
お時間がありましたら、是非リンクをしていただければと思います。
よろしくお願いします。

ブログ名;音楽ブログ
メール;z_hards@infoseek.jp
アドレス;http://blog.livedoor.jp/z_hards
2006/11/08(水) 23:36:50 | URL | z_hards #F8ECETNQ[ 編集]
> z_hards
はじめまして。
へなちょこブログですが
こちらこそ
よろしくお願いします。
2006/11/09(木) 01:34:11 | URL | コジ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kkoji1111.blog21.fc2.com/tb.php/263-c7a8fcad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:洋楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。