70s~80sの洋楽 おすすめCDレビュー
「名曲、迷曲、あぁ!この曲」70s80sのロック・ポップ系洋楽ヒット曲とアルバムの小コメント。このころの洋楽が青春だった。 今も衰えを知らない洋楽たち。まだ若いと思っているマイウェイ・コジの洋楽雑記帳。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
フレディ・マーキュリー~メトロポリス
軽快なフレディ・サウンド。

1984年リリースの映画「メトロポリス」のサウンドトラックに収められている邦題「メトロポリス」(Love Kills )。

フレディ・マーキュリーのエクゾチックな歌声がさえる軽快な曲である。
独特の歌いまわし、強弱のしっかりとした力強さと優しさがほどよい歌声はさすがフレディという意外にない。

1927年に公開された映画で製作時から100年後の2026年が舞台のヒューマノイド(人型のロボット)が登場する社会派的SF映画であるらしい。というのも見たことがないのでなんともいえないが後のSF映画に多大な影響を与えたという映画でクイーンの11枚目のアルバム『ザ・ワークス』からのシングルで「ラジオ・ガ・ガ」のプロモーションビデオにも使われていました。

この曲意外にも、3. 暗黒の檻(ジョン・アンダーソン) 、6. ヒア・シー・カムズ(ボニー・タイラー) 7. ティストラクション(ラヴァー・ボーイ) などの曲も楽しめるアルバムである。

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kkoji1111.blog21.fc2.com/tb.php/283-216ebdc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
2026年年表: 20世紀 - 21世紀 - 22世紀 : 1920年代|100年前 1970年代|50年前 - 2070年代|50年後 2120年代|100年後10年紀: 1980年代 1990年代 2000年代 2010年代 - 2020年代 - 2030年代 2040年代 2050年代 206
2007/05/23(水) 10:41:24 | 今後の予定
SEO対策:洋楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。