70s~80sの洋楽 おすすめCDレビュー
「名曲、迷曲、あぁ!この曲」70s80sのロック・ポップ系洋楽ヒット曲とアルバムの小コメント。このころの洋楽が青春だった。 今も衰えを知らない洋楽たち。まだ若いと思っているマイウェイ・コジの洋楽雑記帳。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
カーペンターズ~「ソリテアー」
パソコンを始めるにあたってまずやったのがゲームであった。

ウインドゥズについてる(付属?)のマインスーパーとソリテアーは定番メニューみたいなもんで、このゲームになじんでから徐徐にパソコンを覚えていった感じがある。

特に、ソリテアーは一人で出来るカード遊びで、けっこう夜中まではまってやってたっけ。

1975年、「ソリテアー」というカーペンターズのヒット曲がある。
カレンが情緒豊かに歌うきれいな曲で、カーペンターズの数あるヒット曲の中の一曲ではあるが、当時の宿敵?、ベイ・シティ・ローラーズ(バイ・バイ・ベイビー)、イーグルス(呪われた夜)、 スージー・クアトロ など抑えて、トップにもなった曲である。

この、「ソリテアー」の前のシングルヒット曲が「オンリー・イエスタデイ」でわりとテンポの早いいリズム感あふれるサウンドだったので、きれいさと哀愁がただよう曲の感じがいっそう増したのかも知れない。

このころからカレンは拒食症が顕著にあらわれれてきて、病院にいったりしてはいたものの、長年の栄養不足と薬の服用、精神的ストレスで心臓そのものが衰弱してしまい、83年にカリファルニアの両親の家で心臓発作を起こして亡くなったいます。

今、いきていればどんな歌を歌ってたんだろ。
多分、みんなに好かれるようなポップサウンドを聴かせてくれてるんだと思う。少なくとも、セックスピストルズ見たいな曲はないだろうな。
でも人間どこでどう変わるかわからないからな、都はるみのように“演歌とロックの融合”をした人もいるからね。

テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽

閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
素敵な声でした。
いまでも彼女に代わる女性ヴォーカリストはいないような気がします。英語の勉強にもなりましたよね。
2007/04/03(火) 21:33:07 | URL | おんが #eYj5zAx6[ 編集]
>おんが
カレンのしっかりとした発音が英語の勉強に最適だったんですね。
私は英語さっぱり勉強しなかったのですが、聴いてると自然に口ずさんだりして自然に勉強してたんでしょうか。すばらしい。
2007/04/06(金) 09:51:49 | URL | コジ #-[ 編集]
カーペンターズ
いいですよね。
カレンの歌声は聞いていてとても安心します。
それに、カレンの英語は他のアーティストに比べて聞き取りやすい気がします。
英語教材に最適!?
2007/04/08(日) 17:45:47 | URL | hiroshi #-[ 編集]
> hiroshi
コメントありがとうございます。
なんだかんだといってる洋楽ブログですが、カーペンターズは一番聴いてるかも知れません。それだけヒット曲も多いですしね。
なんかの番組でカレンの英語の発音は完璧で教材にはとても良いようなこと聴いた記憶があるんですが、さだかじゃありません。それとグレック・レイクの発音もいいようなこといってたような・・・確かな情報ではないのですいません。
2007/04/09(月) 01:03:18 | URL | コジ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kkoji1111.blog21.fc2.com/tb.php/323-82469238
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:洋楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。