70s~80sの洋楽 おすすめCDレビュー
「名曲、迷曲、あぁ!この曲」70s80sのロック・ポップ系洋楽ヒット曲とアルバムの小コメント。このころの洋楽が青春だった。 今も衰えを知らない洋楽たち。まだ若いと思っているマイウェイ・コジの洋楽雑記帳。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
ボブ・ディラン~「いつまでも若く」
“フォーエバーヤング”~いつまでも若く。

1974年にリリースされたアルバム『プラネット・ウェイブス』の中の曲である。
人生がこうあってほしいみたいな願いを込めたナンバーでしんみりと聴くことが出来る。

いつまでも若くというのは、肉体的なものではなく又、いつまでもふらふらと若い時のままいなさいという意味ではなく、かといって常に大きな目標をたてて前進しなさいということでもなく、ごくありふれた日常での事柄をうたっているのだと思う。

もちろん、こうあってほしいというメッセージ色の強い歌詞でもあるがそれを100%出来るものではない。
しかし、その願いごとというのが言い換えればあなたをいつまでも気にかけているし、いつでも思っているという子供への親心見たいなそんな優しい気持ちにもさせてくれる心温まる曲でもある。


テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽

閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kkoji1111.blog21.fc2.com/tb.php/332-d1011386
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:洋楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。