70s~80sの洋楽 おすすめCDレビュー
「名曲、迷曲、あぁ!この曲」70s80sのロック・ポップ系洋楽ヒット曲とアルバムの小コメント。このころの洋楽が青春だった。 今も衰えを知らない洋楽たち。まだ若いと思っているマイウェイ・コジの洋楽雑記帳。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
ピンク・フロイド~「ホエン・ザ・タイガーズ・ブローク・フリー」
アルバム『ファイナル・カット』のレコード盤には未収録曲。
1983年リリース、ピンクフロイドのいろいろな意味合いのあるアルバム『ファイナル・カット』

このアルバムを最後にロジャー・ウォーターズが脱退、1967年の「夜明けの口笛吹き」から1972年の「雲の影」を第一期とすれば、1973年「狂気」からこの「ファイナル・カット」で第二期のフロイドが終了ということになるのだろうか。

もっとも、リック・ライト(キーボード)のクレジットがない為、第2.5期?の最初で最後のアルバムという感じになるんだろうか。
詩、曲そしてアルバム自体のプロデュースもロジャー・ウォータースであり、ソロアルバムに近いアルバムかなと思っている。
事実、アルバムのサブタイトルが“ロジャー・ウォータースによる、偉大なる夢への鎮魂歌(レクイエム)”となっていることからも・・・。

このアルバムの前の『ザ・ウォール』に引き続きウォーターズの色が濃く出ているサウンドと歌詞で、どちらかというと戦争という事柄を軸に孤独感、恋愛、家族愛、友人、政治、経済のこと、そして戦争反対だけどなくならないんだろうなといったあきらめにも聴こえる批判的な観点からなるアルバムなんだと思う。

アルバムタイトルでもある「ファイナルカット」は疎外感あり、悲しげな雰囲気のある、どこか子守唄にも聴こえるサウンド、はたまた時にびっくりするような力強く歌うボーカル、テナー・サックス。そしてロジャーの頭の中に入ってしまった詩、自分的には難解なわかったようなわからない高度な想像力と創作性にとんだ内容である。また、からくもデヴィット・ギルモアの泣きのギターがピンクフロイドである証でもあるようなナンバーである。

当時、レコード盤にはなかった曲「ホエン・ザ・タイガーズ・ブローク・フリー」がCDには収録されている。
シングルで出ていた曲ということであるが、正直知らなかった。
短い曲であるが、映画のサウンドトラックでも聴いているよな曲であり、ピンクフロイドの曲というよりもロジャー・ウォータースのシングルという感じの国旗でも揚げたくなるサウンドである。

この曲が収録されていないレコードを持ってる自分(ほかにもたくさんいるか!)ほうが貴重なのか、どうかはわからないがロジャー・ウォータース+ピンクフロイド=ファイナル・カットという図式が頭にうかんでくるが、ピンクフロイドの活動における一つの区切り的なアルバムであるのでしょうか。
閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
渋谷陽一のサウンドストリートで本作が紹介されたのを聴いたのが、私のFloyd初体験でした。昔からのファンの方にとっては、このアルバムは「異形の存在」なのかもしれませんが、私にとってはFloydファンになるきっかけをつくってくれた忘れられないアルバムです。(ここから遡って聴き、すっかり虜になりました。)

>当時、レコード盤にはなかった曲「ホエン・ザ・タイガーズ・ブローク・フリー」がCDには収録されている。
自分の持っている98年盤には収録されていません。エコーズ(ベスト盤)には収録されていたんで、それ以降の復刻盤に収録されるようになったんでしょうか?
2007/05/01(火) 21:55:29 | URL | cloudy-coco #-[ 編集]
>cloudy-coco
コメントありがとうございます。
正直、「異形の存在」といわれればそんな感じもしないではないのですが、フロイドの進化形として聴けばやはりフロイドなんですね。
時代を超越して聴かせてくれるフロイドのサウンドは今でも私の大好きなバンドなんですよ。
エコーズ(ベスト盤)・・・に収録され、その後からこのCDに追加されたみたいですね。
いいという人と蛇足という人といるみたいですが、人それぞれ感じ方が色々とありますが、むしろそのほうがフロイドの音楽を象徴しているではないでしょうか。
2007/05/02(水) 21:55:33 | URL | コジ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kkoji1111.blog21.fc2.com/tb.php/334-cd411fb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:洋楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。