70s~80sの洋楽 おすすめCDレビュー
「名曲、迷曲、あぁ!この曲」70s80sのロック・ポップ系洋楽ヒット曲とアルバムの小コメント。このころの洋楽が青春だった。 今も衰えを知らない洋楽たち。まだ若いと思っているマイウェイ・コジの洋楽雑記帳。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
エイジア~「Live in Tokyo 」
芯からのファン及び、コンサートにいって感動した方には最高かも。

今年3月に来日公演をしたオリジナルメンバーでのエイジア
早くもこのライブ盤が出たわけであるが、地方にいる私は行けるはずもなく、いったいどんなライブだったのだろうかと気になって仕方がなかった。

そこへこのライブ盤の登場である。
いてもたまらず、買ってしまったアルバムである。が、いざ聴いてみると正直、ガクンと肩透かしをくらってしまった。

結果的に言ってしまうとあまり「おすすめではないCD」いなってしまうのでしょうか。

もちろん、昔のような若々しい4人の演奏を期待して聴いた自分があまりにも期待しすぎた点もあり、一口にん~ン・・・今いちと決め付けてしまうのも非常にキケン?なのではあるが、やはり一番気になったのはジョン・ウェットンのボーカルかな。
お疲れのせいもあるのか私と一緒なのか(一緒にするな!といわれそう)お歳のせいなのか今一トーンが低いといおうか、どこか苦しそうな伸びのないボーカルがとても悲しかった。

もちろん、往年の名曲ぞろいのファーストアルバムからの曲なんかもいいし、演奏もベテランらしい確かな演奏を聴かせてくれるのだが・・・。


テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽

閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
仕方ないですね^^;
今晩は★
エイジア・・・リアル世代じゃ無い私は、dont’t cryくらい?!しか知りません^^;
これ・・・兄がやはり購入して同じこと言ってましたが、録音が俄然クリアーでビックリしたそうです(笑)
私が、兄に連れられて行ったパープルもオリジナルメンバーのイアン・ギラン氏の高音が酷かったですし、声もしゃがれてましたから・・・仕方ないのですね~^^;(笑)
コジさん、サーフィン頑張り過ぎでお疲れですか??
バン・ヘイレンも実は好きです♪けど・・・
2007/08/06(月) 22:24:30 | URL | roko #USjiiEj2[ 編集]
>roko
こんにちは。
音質は確かにいいですね。
これでもっと元気のあるハツラツとした歌声があれば最高だったんですけどね。
イアン・ギランといえば「チャイルド・イン・タイム」が思い浮かびます。あの頃の声はもう、ただものではなかったです。やせてたし・・・。
毎週、ウインドサーフィン行ってますから~ということではないのですが、忙しくて疲れ気味ですね。正直・・・。rokoさんも身体には気をつけましょう。
2007/08/08(水) 11:30:58 | URL | コジ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kkoji1111.blog21.fc2.com/tb.php/368-15c073b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:洋楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。