70s~80sの洋楽 おすすめCDレビュー
「名曲、迷曲、あぁ!この曲」70s80sのロック・ポップ系洋楽ヒット曲とアルバムの小コメント。このころの洋楽が青春だった。 今も衰えを知らない洋楽たち。まだ若いと思っているマイウェイ・コジの洋楽雑記帳。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
リック・スプリングフィールド~「ジェシーズ・ガール」
天は二物を与える?

1981年リリース、リックスプリングフィールドのアルバム
『ジェシーズ・ガール』(Workinng class Dog)

今でいうイケメンである。当時はなんていったんでしょうか。ナイスガイ?(予想GUYじゃないよ)、それとも何とかフェイスといったところでしょうか。 

グラミー賞の最優秀男性ロックボーカリスト受賞のきっかけとなったアルバムで、「ジェシーズ・ガール」がダイヒット。この曲でこのアーティストを知った人も多いのでは。

本格的なロックサウンドにノリノリのギターにボーカル。聴きやすいメロディラインとだれでも口ずさんでしまいそうな・・・♪ジェシーズ・ガール~♪♪♪
ギターソロもバッチリときめてとてもカッコイイのである。

ヴァン・ヘイレンとブライアン・アダムスを足して2で割った感じもあるサウンドではあるが、ほとんどが彼自信のオリジナル作品(エブリシング・フォー・ユーはサミー・ヘイガー)であり心憎いほとのさわやかなロックサウンドを聴かせてくれる。


まさしく「天は二物を与えず」の逆をいくリックスプリングフィールド。
それなのにどうして、私は一物(もちろん イ・ケ・メ・ン)しか・・・ただの凡人~ですから~。
閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
今で言うイケメンだった彼ですが意外とお腹
出てましたよね。(某音楽誌ででっぱらリックと言われてました)あ,でも確かにさわやか青年ではありましたが。ちなみにタイトルは慣用句みたいな
もんかなあと思っていたんですが(おてんばな女の子とか言う意味の)ふつうにジェシーの彼女って訳せばいいんですね...深読みしすぎてました。
2007/09/20(木) 21:16:44 | URL | にごう #-[ 編集]
>にごう
でっぱらリックですか。いまの私といっし・・・さわやかな青年でした・・・。

そこまで読むとはすごいです。

ノー天気に♪ジェシーズ・ガール~♪鼻歌 歌ってそこまで深読みしない。いい青年でした(笑)
2007/09/21(金) 12:18:28 | URL | コジ #-[ 編集]
懐かしいですね
おはようございます。
これは懐かしい!
エイティーズリアルタイム派にとっては、皆さん大好きな一人ではないでしょうか?あのギターのリフはかっこいいですよね。
リックは2005年にアルバムを出していたようですね。アマゾンでは酷評されてますが。
2007/09/23(日) 07:53:05 | URL | 240 #9L.cY0cg[ 編集]
>240 #9L.cY0cg
コメントありがとうございます。
ギターリフ、メロディともノリまくってる曲でなにもかも忘れて元気になる曲です。
最近のはよくわからないのですが、昔のイメージ引きずって 聴いてしまうからかもしれませんね。ストーンズ見たいに角が立ったままだといいかも知れませんが・・・。
2007/09/23(日) 11:25:19 | URL | コジ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kkoji1111.blog21.fc2.com/tb.php/389-7360797a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:洋楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。