70s~80sの洋楽 おすすめCDレビュー
「名曲、迷曲、あぁ!この曲」70s80sのロック・ポップ系洋楽ヒット曲とアルバムの小コメント。このころの洋楽が青春だった。 今も衰えを知らない洋楽たち。まだ若いと思っているマイウェイ・コジの洋楽雑記帳。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
OMD~「イフ・ユー・リーブ」
ロマンテックポップとテクノポップの融合。

1978年に活動を開始した オーケストラル・マヌーヴァーズ・イン・ザ・ダーク(OMD)
最大のヒット曲「エノラゲイ」をはじめ、数々のヒット曲もあるピコピコサウンドと情緒あるサウンドとポップ性を兼ね備えたグループですね。

1986年に公開された映画「プリティ・イン・ピンク」のサントラに使用され、ヒットしたナンバー「イフ・ユー・リーブ」。
サウンドはお得意のテクノ風ポップナンバーで、心地よいノリのある作品。

テクノサウンドを前面にしているグループは数あるが、ポップ感覚なテクノというよりも聴きやすくなおかつロマンテックに展開してくれるという感じがする曲である。もちろん映画自体が恋ものがたりだからあたりまえといえばそうなのだが、それプラス独特のスタイルを感じさせます。

ヘビーメタル、ハードロックにのめりこんでる方には柔な音楽に感じるかも知れないOMDだが、聴けば味の出てくる不思議な力のあるロマンテックポップテクノサウンドを聴かせてくれるグループである。



閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
いいですねえ。OMDが好きだったせいもあるけど
この映画のサントラで使われている曲の殆どが
よかったので映画を観たようなものです。ストーリーは単純そのものなんだけど主役の女の子は
妙に仏頂面が似合っていたなあ。
2007/10/18(木) 20:08:04 | URL | にごう #-[ 編集]
>にごう
映画は見ませんでしたというよりラブストーリー物はほとんど見ないのでなんとなくですが、きっと音楽とストーリーあってたんではないでしょうか。
幸せをつかみに行くぞっていう感じの曲だからね。

2007/10/22(月) 00:44:43 | URL | コジ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kkoji1111.blog21.fc2.com/tb.php/400-2ec63967
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:洋楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。