70s~80sの洋楽 おすすめCDレビュー
「名曲、迷曲、あぁ!この曲」70s80sのロック・ポップ系洋楽ヒット曲とアルバムの小コメント。このころの洋楽が青春だった。 今も衰えを知らない洋楽たち。まだ若いと思っているマイウェイ・コジの洋楽雑記帳。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
ZZ トップ~「レッグス」
荒削り風ロックブギが最高!

1969年にテキサスで結成された、ビリー、ダスティ、フランクの3人でスタートしたZZトップ。
ノリのよさと独特のロックブギを武器にパワーのあるサウンドを聴かせてくれるんですね。

1983年リリース、9枚目のアルバム『イリミネーター』では時に見せてくれたテクノ感覚の導入と本来のサウンドであるブギー感覚が合体、新しい音源を提供してくれていると思う。

シングル曲「レッグス」はテクノ感覚はあるもののしっかりとしたロックブギが聴ける。なんといっても心地よいノリが最高の売り物のナンバーで俺たちの音楽を楽しんでくれといっているような感覚に襲われる・・・(いつもの妄想か!)




閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kkoji1111.blog21.fc2.com/tb.php/402-2589c698
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:洋楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。