70s~80sの洋楽 おすすめCDレビュー
「名曲、迷曲、あぁ!この曲」70s80sのロック・ポップ系洋楽ヒット曲とアルバムの小コメント。このころの洋楽が青春だった。 今も衰えを知らない洋楽たち。まだ若いと思っているマイウェイ・コジの洋楽雑記帳。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
チープ・トリック~『天国の罠』
アメリカ、ヨーロッパ、南米出身の今でいうイケメン。死語で言えば美男子?ということになる二人とん!その他2人というメンバー構成で“安っぽい罠”というグループ名“Cheap Trick”で1977年、デビューした彼ら。

従来のロックサウンドにはなかったリズムと詩。そして真面目人間とふざけ人間が交じり合ったような4人の音楽はかなり新鮮に聴こえたものだ。

1977年リリースの『蒼ざめたハイウェイ』での「甘い罠」のヒットで大ブレイク。突如として第一線に躍り出たチープ・トリック。その後、『アット 武道館』で大いにアピールしたわけだが、その間にはさまれてているアルバム『天国の罠』

アメリカで初のゴールドディスクをを獲得したアルバムである。ギターのリック・ニルセンのコンポーザーとしての磨きのかかった才能と皮肉な態度をとるさま。冷笑的。といった言葉が似合う彼に注目が集まり、以後のバンドに多大な影響を与えたアルバムでもある。
その中でも名曲「サレンダー」がやっぱり代表曲中の代表曲であることは間違いない。
聴いたら忘れられないメロディとリズムは彼ら独特のサウンドを生み出している。

天国の罠

天国の罠
posted with amazlet at 08.04.22
チープ・トリック
エピックレコードジャパン (1998-12-02)
売り上げランキング: 29413
おすすめ度の平均: 4.5
4 突然変異
5 グループの代表曲、サレンダーを含む3rd
5 おいらもチープの最高傑作♪
5 チープの最高傑作
4 リック・ニールセンのセンス。

テーマ:'70年から'80年の洋楽 - ジャンル:音楽

閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kkoji1111.blog21.fc2.com/tb.php/465-34ef9995
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Heaven TonightCheap Trick (1998/09/29)Epic/Legacyこの商品の詳細を見る チープトリック絶頂期に発売されたサードアルバムです。実に油の乗り切ったポッ...
2008/04/22(火) 23:41:20 | SAMARQAND淫美ブログ
SEO対策:洋楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。