70s~80sの洋楽 おすすめCDレビュー
「名曲、迷曲、あぁ!この曲」70s80sのロック・ポップ系洋楽ヒット曲とアルバムの小コメント。このころの洋楽が青春だった。 今も衰えを知らない洋楽たち。まだ若いと思っているマイウェイ・コジの洋楽雑記帳。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
ピーターフランプトン
☆フランプトン・カムズ・アライヴ!☆



ハンブル・パイを経て, 71年ソロに転向したピーター・フランプトン。
当時、レコード2枚組でリリースされたライヴアルバムで、75年4月から10月まで行われた全米ツアーのライヴを収録したCDで、全世界で1200万セットという驚異的売り上げを記録したアルバムです。
とくに聞いたらすぐに引き込まれてしまう軽快なサウンドの3曲目「ショー・ミー・ザ・ウェイ」は大ヒットし、これで日本でも大ブレークし、商業的にも話題になったCD版です。

テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽

閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
日本では・・・
日本では評価低すぎますよね。ギター、のびのびしてるし泣きもあるし私は好きですね。
2006/01/16(月) 20:32:41 | URL | evergreen #-[ 編集]
こんにちは、このアルバムは持っていましたが「ショー・ミー・ザ・ウェイ」ばかり聴いていたのを覚えています(笑)
2006/02/07(火) 18:18:35 | URL | メビウスーアワ #-[ 編集]
>メビウスーアワ
コメントありがとうございます。
ほかの曲も聴きやすくていいんですが、「ショー・ミー・ザ・ウェイ」が一番ですね。
2006/02/08(水) 10:52:40 | URL | コジ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kkoji1111.blog21.fc2.com/tb.php/50-8f961b6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:洋楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。