70s~80sの洋楽 おすすめCDレビュー
「名曲、迷曲、あぁ!この曲」70s80sのロック・ポップ系洋楽ヒット曲とアルバムの小コメント。このころの洋楽が青春だった。 今も衰えを知らない洋楽たち。まだ若いと思っているマイウェイ・コジの洋楽雑記帳。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
ピンクフロイド(Dark Side of the Moon )
プログレッシブロックの大御所 ピンクフロイド 

1973年にリリースされたアルバム「狂気」はピンクフロイドを語るためにはよけて通れないほどの重要な作品。
なんたっていまでも売れているまさにすばらしいプログレッシブサウンドをきかせてくれるアルバム。
全米No.1ヒットを記録した「マネー」、時計の目覚ましベルから始まるデビッド・ギルモアのギターが冴え渡る「タイム」等、全曲これがピンクフロイドのポリシーと言わんばかりの作品ばかりである。

テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽

閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
[壁]ー^)ノ ドモ
こんばんは(^-^)コメント、ありがとうございました~ ハイ(^-^")/本命は、ストーンズなんですけど、今はクイーンにどっぷりつかっています(^▽^;) 私も、若い頃のクイーンが見たかったじょ!ピンクフロイドも、気になりますよ!
2005/11/07(月) 00:28:25 | URL | なぎさ #-[ 編集]
正に「狂気」
ロジャーの執念とギルモアのセンスが生み出した傑作で5.1chで聴くと本当に凄い音空間らしい…。一度で良いからそんな環境で大爆音で聴いてみたいアルバムですね。ピンクフロイドの作品は全てそうやって聴くと人生変わるだろうな、と思わせます。いずれ「ウォール」あたりもも取り上げてください。

しかし、思わせぶりなバンドの名が並んでますなぁ…ちょこちょこお邪魔させてもらいます~。
2005/11/08(火) 22:29:59 | URL | フレ@ロックの行き着く先は・・ #-[ 編集]
コメントありがとうございます。
ほんとうに
思いっきりの大爆音で聴いてみたいです。
想像するだけで身震いがしてきますね。
2005/11/09(水) 23:17:33 | URL | コジ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kkoji1111.blog21.fc2.com/tb.php/67-b1b9f5db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 秋の風を浴びながら何気に聴いていて心地良いのは
2005/11/07(月) 23:05:02 | ロック好きの行き着く先は…
The Dark Side of the MoonPink Floyd[ジャケットの写真をクリックするとリンク先のAmazonで試聴できます。] 驚異的なロング・セールスを誇る、ロック史上最大のベスト・セラー・アルバム『The Dar
2005/11/22(火) 11:06:21 | OOH LA LA - my favorite songs
プログレッシブ・ロックを語る上で欠くことの出来ない存在であるピンクフロイド。世代が違う事もあり、黄金期の彼らをリアルタイムで見聞きする事は無かったが、彼らの影響力はその後のミュージシャンからも感じ取れ...
2006/01/03(火) 14:10:57 | iN-phase,Horyの部屋
Live8の全世界同時衛星生中継を、ほとんど徹夜してみた。明け方、うたたねしてしまったが、個人的に、一番感動したのは、やはりピンクフロイドの演奏だ。ピンクフロイドは、「狂気」「炎」「ザ・ウォール」など素晴しいアルバム作品とビッグセールスを記録しているイギリ...
2006/01/13(金) 23:52:57 | ラスタ・パスタのレレ日記
創業190年、世界最古の大物時計(掛時計、置き時計の総称)メーカー、ウエラ社製。代表作 「3 in 1 (スリーインワン)」の「目を覚ます」ことに徹した機能と更に3つの機能を加
2006/03/20(月) 12:05:38 | 癒したい!日常を少しでも楽しく。
SEO対策:洋楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。