70s~80sの洋楽 おすすめCDレビュー
「名曲、迷曲、あぁ!この曲」70s80sのロック・ポップ系洋楽ヒット曲とアルバムの小コメント。このころの洋楽が青春だった。 今も衰えを知らない洋楽たち。まだ若いと思っているマイウェイ・コジの洋楽雑記帳。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
ピンクフロイド~アニマルズ②
Animals
昨日に引き続きピンクフロイドのおすすめCD

アニマルズ
ジャケットに巨大な発電所の上空に気球の豚が飛んでいますが、
これはロジャー・ウォーターズ自身のデザインだそうで、ビジュアル的にも思い入れがあるアルバムなのではないでしょうか。

1.翼を持った豚・パート1
ちょっと予想外の出だしだった。ギター(生ギター?)とボーカルの短い曲で、ピンクフロイドといえば最初、効果音などから始まるのかと期待?していたが意外だった曲。

2.ドッグ
このアルバムのメイン的曲ではないかと思っています。
やや軽快なサウンドだが中盤に重くのしかかるようなピンクフロイドならではの曲です。
曲にデビット・ギルモアも参加しており、この「アニマルズ」のなかでは一番長い曲でギルモアの泣きのギターは圧巻で犬の遠吠えが寒々とする効果音。曲の最後の繰り返しはフロイドの得意とするところでフロイドらしい作品。

3.ピッグ(3種類のタイプ)
資本家をイメージした作品となっているが、豚の効果音が象徴しているような曲でストレートな曲。

4.シープ
黙々と働く労働者(自分とだぶる?)の運命をサウンドにしたような作品で、曲の最初は従順に働いている様子がうかがえるようなしずかな曲だがだんだんに反乱をおこしてはげしいサウンドとなっていく。

メールで知り合ったフロイド好きの方がこの「アニマルズ」のジャケットになっている実際の発電所を直に見てきたそうです。
見たときは感無量で本当に豚がとんでくるような錯覚になったそうです。自分も実際に見たいですがそこまで行く費用が・・・。
ピンクフロイドは偉大です。



テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽

閲覧ありがとうございました。⇒ 
ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
初めまして、SAMARQANDと言います。私もアニマルズは好きなアルバムです。シープと言う曲で、ボーカルがいつのまにかシンセの音になっているところとか、録音技術の高さが伺えます。このページに記載されているアーティストは全部聞いてますので、たまに見に来ます。これからも宜しくお願いします。
2006/01/07(土) 03:00:43 | URL | SAMARQAND #-[ 編集]
コメントありがとうございました~☆
明けましておめでとうございます~☆
コメントの返事が遅くなりまして申し訳ございませんでした☆

今年もバリバリロック全開でいきますので
よ(^○^)ろ(^○^)し(^ー^)く(^○^)ぺこm(_ _)mお願いします~
キャッ(^^*))((*^^)キャッ
2006/01/07(土) 04:59:59 | URL | なぎさ #-[ 編集]
> SAMARQAND さん
はじめまして
コメントありがとうございます。
ピンクフロイドの音楽はいつ聴いても心にしみます。
自分で楽器を演奏、配信しておられるそうですね今度、聴いてみたいとおもいます。
2006/01/07(土) 10:45:16 | URL | コジ #-[ 編集]
>なぎさ☆
ことしも
全開バリバリロックンロールで
いきましょう。
楽しみにしてます。
2006/01/07(土) 10:50:11 | URL | コジ #-[ 編集]
>美響乱
TB ありがとうございます。
幻想的な難解なところがやや少ないですが、いい意味ではピンクフロイドのなかでは聴きやすいく、しかしプログレッシブしているアルバムですね。
2006/01/07(土) 11:07:09 | URL | コジ #-[ 編集]
バターシー発電所ですね
フーの「四重人格」のインナーブックレットにも映ってます、ってかこっちの方が先か。
2006/01/09(月) 23:49:16 | URL | フレ@ロック好きの行き着く先は… #-[ 編集]
>フレ@ロック好きの行き着く先は
コメント
ありがとうございます。
貴重な情報ありがとうございます。
フーの「四重人格」残念ながら見たことがありません。でもこの発電所はロックミュージシャン好みの風景なのでしょうかね。
2006/01/10(火) 00:22:03 | URL | コジ #-[ 編集]
コメント、TBありがとうございます。
はじめまして、というか実はまえからこっそり伺っていました。とても、優しい感じのする記事ですてきですよね。
こののアニマルズはとてもメッセージ性の強いアルバムですよね。ジャケも私は大好きで、煙突4本はメンバーを象徴しているんじゃないかと思います。そして、1本だけ煙が出ていなくて意味深・・・。

記事リスト見ていましたら、たくさん私の好きなものがありじっくり読ませてくださいね。そして、私もTBお願いいたします。
2006/01/16(月) 20:19:43 | URL | evergreen #-[ 編集]
>evergreen
コメントありがとうございます。
メッセージ性の強いアルバムだと思います。人間の本質をかたちを変えてあらわしている気がしますね。サウンドもうまく表現できてるアルバムだと思います。
2006/01/18(水) 01:31:17 | URL | コジ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kkoji1111.blog21.fc2.com/tb.php/99-d1477356
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ロジャー・ウォーターズの曲には、以前から
2006/01/06(金) 19:44:40 | 美響乱
狂気1973年私の2005年の締めは、予想を裏切らない\"狂気”です!世界中でどれだけ売れた? どれだけの人が感銘した?もう時がたち、色々な事が長い時間をかけフロイドの周りには沈着し、私には今さら何も書くことがありません。しかし、今年4人がたった1度
2006/01/16(月) 20:45:15 | Chainless Mind
 秋の風を浴びながら何気に聴いていて心地良いのはピンク・フロイドだったりする。後期の方が完成度の高いアルバムばかりで好みだが「狂気」「炎」「アニマルズ」「ウォール」「ファ
2006/01/21(土) 23:25:28 | ロック好きの行き着く先は…
SEO対策:洋楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。